12月2日(日) 麹町中学校の工藤校長による「学校の働き方改革」@岐阜を開催いたしました。

12月2日(日) 13:30~16:00

場所:ドリームシアター岐阜 研修室2,3

タイムスケジュール

 13:30~14:40 工藤校長による基調講演

 14:40~15:10 質疑応答

 15:15~16:00 「今から、ここから、できること」を考えるワークショップ

 

今回、初めて岐阜の地に工藤校長をお招きし、学校の働き方改革に関する講演を開催しました。

工藤校長は着任から4ヶ月で200の学校課題を洗い出し改革を進められました。

今回の講演では、そのプロセスを余すところなく、お話頂きました!

 

◎生徒とともに過ごすこと以外の時間はなるべく削減

◎定期テスト廃止

◎固定担任制の廃止

 

など改革はすべて「子どもたちのため」という工藤校長の信念から来るもの。そして、すべての子どもたちが「世の中ってまんざらでもない!」「大人って結構素敵だ!」と思える学校にしたいと発信していく。

今回の講演では、定員を大幅に上回るお申込みを頂きました!

参加して下さった方々は、岐阜県教育委員会、岐阜市教育委員会、校長先生、現役先生、ワークライフバランスコンサルタント、NPOの方、地域の保護者の方々・・・と、まさに多様な方々と「学校の働き方改革」に関するお話を聞くことが出来ました。

働き方改革は、企業に限らず学校においても、今後ますます必要となってきています。